【2ウィークCC フルリール】プリンセスローズ▷レポ装着画像

【2ウィークCC フルリール】プリンセスローズ▷レポ装着画像

カテゴリ:2week CC/2ウィーク CC

■2week CC Fleurir/2ウィークCC フルリール■

プリンセスローズ

💎ミク(miku)こと吉田明加さんイメージモデル💎

今回はバラをイメージした華やかなレッド系レンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:6枚/2160円
  • 度数:±0.00〜-9.00
  • DIA:14.0mm
  • 着色直径:13.2mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38%
  • 使用期間:2週間

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★★★☆

レッド系でも、純粋な赤というより朱色寄りの色味。

ブラウン混じりのカラーのため、レッド特有の怖さは和らいでいて、『可愛い』の範囲に収まってくれます。

気になるローズ柄は、瞳の中心にほんのり見えるかな?というレベル。
ローズ柄だと知らなければスルーされてしまいそうですが、それでも『何だか変わったデザインだな?はてさて、何だろな?』と目を引かれるくらいの主張の強さはあります。

敢えて瞳孔周りにアクセントを持たせた、独特のデザインです。

フチはブラウンのドットサークルタイプ。
輪郭をふんわりぼかしてくれますが、黒目の小さな私の目では内側に透けがあるためサークルが目立ちやすく、くりっと印象を引き締める効果も感じられました。

大きさ

★★☆☆☆

着色直径13.2mm。体感では、同シリーズのやまとなでしこよりやや大きめかな?と思いました。

私くらいのこめめでも、黄金比内…………ではありますが!

このカラーです!このデザインです!
黄金比問わず、メイクは必須です!!

装着感

★★★★★

レンズは適度な厚みとハリがあるものの、柔らかめ。

裏表識別用に【C♡C】のマークがありますが、かなり小さめなので、視力が悪い人だとちょっと見えにくいかもしれません。

私の目とはBCが違いますが、驚くほどに快適!
この着け心地の良さも、人気の一つなのだと思います♡

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

☆☆☆☆☆

落ち着いてはいますが、ベースは赤コンです。赤コン、即ちレッドコンタクトレンズです。

ブラウンが入り混じっているおかげで人外系には至らず、普段使いしやすいレベルにまで威力は軽減されていますが、それでも赤コンです。

カラコンOKの環境でも、何でも来いよ!バッチコイ!!と両手広げて歓迎してくれるくらい寛大なところでない限り、通常装備は控えた方が良さげ。

ちょいと個性的なムードをアピールしたい時に使うことをオススメします。

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

総評

★★★★★

リニューアルした【2ウィークCC フルリール】の新色の中でも、最も個性的なカラーのレンズ。

まさか稀少なレッドが発売されるとは、私も想像しておりませんでした!

しかしさすがは【2ウィークCC】……怖くて奇抜に見えやすいレッドベースでも、ブラウンを上手く配合することで人外感をおさえ、可愛らしさが感じられるミステリアス・アイズに仕上げてくれます。

またメイクも、無理して頑張りすぎなくてOK。
ブラウンメイクで、充分似合わせられるカジュアルさが嬉しい♡

レッドブラウンでもレッド強め、柄も個性的ではありますが、気軽に普段使いに取り入れられるという点でも珍しいレッド系レンズです。

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

普段使いできる赤コンをお求めの方

★★★★★

個性的でも奇抜に偏りすぎず、さりげなく模様をアピールできる柄コンをお探しの方

★★★★★★★★★★

赤コン大好き♡
バラが大好き♡
しかしこの二点を一気に取り込むと、ケバケバしくなってしまうもの……。
そこをどうにか華やか可愛らしくおさえて、ミステリアス感を含んだ小悪魔な瞳になれないものか……!

…………と、ラ・ヴィ・アン・ローズを求める我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨2week CC Fleurir✨2ウィークCC フルリール✨

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事