【ドルチェコンタクト/パーフェクト シリーズ ワンデー】雷鳴ミモザイエロー▷レポ装着画像

【ドルチェコンタクト/パーフェクト シリーズ ワンデー】雷鳴ミモザイエロー▷レポ装着画像

カテゴリ:DOLCE contact/ドルチェ コンタクト

■DOLCE contact/ドルチェコンタクト■

Perfect Series 1DAY/パーフェクトシリーズワンデー

Raimei Mimosa Yellow/雷鳴ミモザイエロー

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:6枚/1490円
  • 度数:±0.00〜-8.00
  • DIA:14.5mm
  • 着色直径:14.0mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38%
  • 中心厚:0.12mm
  • 使用期間:1日

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★★★★

さすがはコスプレカラコン!
私の暗め裸眼でも、クリアなイエローがガツンと発色しました。

実はベタ塗りではなく、全体にヒビ割れのような抜けがあります。
この抜けがレンズ中央に強く濃く着色されたカラーを立体的に際立て、またアクセントとしても働くのです。

フチはブラックのサークルタイプ。
こちらも独特の模様編みのような抜けのあるデザインで、ぐりっと強調するような不自然さは和らいでいます。

フチ内側に抜けの隙間があるものの、透けはほとんど気になりませんでした。

大きさ

★★★★☆

着色直径14.0mm。
立体感のおかげで、数字よりは小さめかな?

とはいえ、私くらいのこめめでは黄金比超過です。

いいえ、黄金比などとのんびり語っている場合じゃありません。
サイズに加え、このカラー&このデザインですから普通のメイクでも追いつきません。

コスプレカラコンということを踏まえ、メイクもコスプレを意識したしっかりめで挑みましょう!

装着感

★★★☆☆

レンズは薄めで柔らかいタイプ。
カラーでも裏表が見分けやすいので、取り扱いに困ることはなさそう。

BCが異なる私の目でも着け心地は問題なし。

ただ瞳孔の開きがかなり狭くなっているので、視界にレンズカラーがチラつくことがありました。
そのため、暗い場所や足場の悪いところでは注意が必要です。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

☆☆☆☆☆

ナチュラルさなど皆無!
派手を超えて非日常に突っ切っています!!

派手めカラコン好きさんでも、普段使いは厳しいかも。
とっておきのイベント用として、全身で非日常を楽しむ時に使用することをオススメします。

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

比較

㊧ポラリス(エティア)/㊨雷鳴ミモザイエロー

イエロー系のコスプレカラコン【エティア ルフレ ワンデー/ポラリス】と比べてみました。

デザインは大きく異なりますが、発色にも微妙な違いがあります。

【ポラリス】の方が《体感サイズ小さめ、全体にほんのり透け感があるため発色が落ち着きやすい、内側にオレンジのアクセント、フチは細みのブラウンで柔らかい》と感じました。

総評

★★★★★

イエロー系やゴールド系はこれまでにも様々試してきましたが、このレンズが最強かも!

シリーズ特有の抜けを効果的に使い、見せたいカラーを立体的に押し出すことでベタ塗り以上の強さがあります。

またベタ塗りカラコンだと目が疲れやすいのですが、抜けがあるおかげで酸素が通りやすく、圧迫感が少ないように感じます。

ハロウィンにイエローカラコンでお悩みの方は、是非是非チェックしてみてください♪

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

強め高発色イエローカラコンをお求めの方

★★★★★

コスプレカラコンにありがちなベタ塗りの平面感が苦手な方

★★★★★★★★★★

コスプレするなら目玉も非日常に彩りたい!
でもコスプレなんて年に何回かしかしないし、それにコスプレカラコンは長時間装備すると目に負担がかかるのが悩み……
その日だけ使えて、妥協のない高発色でも疲れにくいカラコンを求む!!

…………という我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Perfect Series 1Day✨パーフェクトシリーズ ワンデー✨

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事