【フェリアモ】オリーブブラウン▷レポ装着画像

【フェリアモ】オリーブブラウン▷レポ装着画像

カテゴリ:feliamo/フェリアモ

■feliamo/フェリアモ■

Olive Brown/オリーブブラウン

💎白石麻衣さんイメージモデル💎

今回はナチュラルサイズと程良い発色で使いやすさ抜群のグリーン系レンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:10枚/1728円
  • 度数:±0.00〜-10.00
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:-
  • B.C:8.6
  • 含水率:55%
  • 使用期間:1日

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★☆☆☆

レンズは内側が明るめグリーン、外側はダークオリーブで包み込む2トーンタイプ。

人と話す距離からでもグリーンだと認識されそうですが、全体的に発色は落ち着いています。

明るめグリーンは自然なツヤと立体感を作り、深みをプラスすると同時に生き生きとした印象に。

フチ周りのダークオリーブは内側のグリーンを引き立てつつ、ドットで柔らかな輪郭を作ります。

黒目の小さな私でも白目の透けはなし。
模様の加減でチラッと光が入ったように見える部分もありますが、そこも魅力の一つだと感じました♡

大きさ

★☆☆☆☆

着色直径非公表。
体感で12.8mmくらいかな?

私くらいのこめめも安心のナチュラルサイズ。

しかし裸眼カラーとは一味違いますので、少しでも不安があれば黄金比問わずメイク推奨です。

装着感

★★★★☆

レンズは薄くて柔らかめ。
高含水率らしいぷるるん感があります。

BCが異なる私の目にも、ピタッとフィット。まるで裸眼のような着け心地でした!

とはいえ《高含水率 55%》のため、ドライアイの私は長時間装用するとレンズに水分が持っていかれがち。
不安なので、短時間装用専用にしようと思います。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

★★☆☆☆

やはり裸眼カラーとは異なりますので、カラコンNGだったりナチュラルカラー限定という条件付きの環境では控えるべし。

しかしグリーン系の中では発色もサイズもナチュラルなので、ナチュラル派さんにもファーストグリーンとして挑戦しやすそう。

休日やオフの時にオシャレモードで楽しむことをオススメします。

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

比較

㊧メルティオリーブ(エバーカラー)/㊨オリーブブラウン

新作オリーブ仲間【エバーカラー ワンデー/メルティオリーブ】と比べてみました。

【メルティオリーブ】の方が《体感サイズ大きめ、グリーン感が強い色味、全体的にドットが粗めでアクセント含めてメリハリがある印象》と感じました。

㊧キウイ(ジューシードロップ)/㊨オリーブブラウン

ナチュラルに使いやすいグリーンで共通する【ジューシードロップ/キウイ】と比べてみました。

【キウイ】の方が《体感サイズ大きめ、ベースが明るくイエロー味が感じられる、全体的にふんわり柔らかい印象》と感じました。

総評

★★★★★

この頃はオリーブカラーが人気!
新作カラコンにもグリーン系が増えてきました。

今回ご紹介したカラーは、2トーンのダブルグリーン使いでグリーンならではの魅力をしっかり味わえるところがポイント。

発色控えめでも深みやフレッシュ感、そして垢抜けた雰囲気が一気にまとめて取り入れられます。

更に《UVカット機能付き》&《含水率 55%》と瞳にも優しい仕様。

まだ発売されて間もないですが、ナチュラルをベースに遊び心が光るカラーが揃った注目の新シリーズです♪

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

ナチュラルサイズでグリーンを楽しみたい方

★★★★★

深みも洗練ムードも兼ね備えた、イマドキなオシャレアイズになりたい方

★★★★★★★★★★

ナチュラルすぎて、グリーンと伝わらないのはイヤ!
でも高発色すぎて、ナチュラルから遠ざかるのもイヤイヤ!
グリーンの良さをたらふく堪能できて、使い勝手の良いレンズが欲しい!!

…………という我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨feliamo✨フェリアモ✨

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事