【I-LENS/アイレンズ】ディープシャイン グレー▷レポ装着画像

【I-LENS/アイレンズ】ディープシャイン グレー▷レポ装着画像

カテゴリ:I-LENS/アイレンズ

■Deep Shine/ディープシャイン■

Gray/グレー

今回はアイレンズさんから、ナチュラルに+αの変化を楽しめるグレーレンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:2枚/990円(※同度数)
  • 度数:±0.00〜-7.00
  • DIA:14.0mm
  • 着色直径:13.2mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38%±2%
  • 使用期間:1ヶ月

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★☆☆☆☆

淡いグレーを薄っすら瞳に重ねたような控えめ発色。

何となくグレーっぽいかな?というくらいで、人と話す距離からだと殆ど気付かれなさそうです。

カラー以上に、質感の変化を楽しむ系統のレンズだと感じました。

このふんわりとしたカラーの中に、瞳孔周りのイエローが凛としたアクセントをオン。

フチなしタイプ&ドットのぼかしが効いているため、輪郭もとてもナチュラルです。

瞳にかかる部分だけ発色するタイプなので、黒目が小さな私でも透けは全くありませんでした。

大きさ

☆☆☆☆☆

着色直径13.2mm。
しかしカラーが重なる黒目のみ発色するため、ほとんどデカ目効果はありません。

裸眼カラーとは言えないグレーですが、これならこめめの私もすっぴんで使えそう!

いやいや、でもグレーだし……と不安に心揺れるなら、迷わずメイクでバランスを取りましょう。

装着感

★★★☆☆

レンズは適度な厚みとしっかりしたハリがあり、形を保ちやすいタイプ。
シリコンハイドロゲル素材でも高含水率でもないのですが、独特のぷるんとした質感があります。

BCが異なるためか、私の目ではややレンズの存在感が強めでした。
厚みのあるレンズが苦手なせいかもしれません……。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

★★★★☆

グレーカラーの中では最高峰のナチュラルレベル!
パッと見では、よもやカラコンで変身してるなどとは思われない……はず。

バレ度も低いけれど、やはりナチュラルカラコン限定の場では控えた方が無難。

ナチュラル派さんでも恐れることなく挑戦できるナチュラルレベルですので、ファーストグレーにもオススメです。

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

比較

㊧ミスティアッシュ(エバーカラー)/㊨ディープシャイン グレー

ふんわりグレーカラーが共通する【エバーカラーワンデー ルクアージュ/ミスティアッシュ】と比べてみました。

えっ!?こんなに似てないの!?と自分でも驚きました……トホホ。

【ミスティアッシュ】の方が《体感サイズ大きめ、白み青みが強く発色が良い、輪郭に透明感がありうるうるして見える》と感じました。

総評

★★★★★

まるでベールを被せたようなナチュラル発色のグレーレンズ。

自分の瞳を最大限に活かすタイプのため変身度は低いものの、透明感と柔らかさが加わり、『いつもの裸眼よりキレイ』が叶います。

すごくナチュラルなのに、やりすぎないうるっと感が裸眼をワンランクアップ!

ひっそりニュアンスを楽しむ……という感じなので、ナチュラル派さんはもちろん、大人の女性でも気軽に試すことができそうです♪

 

レポ装着画像まとめ

 

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

ナチュラルカラーしか使ったことがないけれど、他の色にも挑戦してみたい……とお考えの方

★★★★★

サイズを盛らずに、瞳の印象をこそっとひそっとチェンジしてみたい……とお考えの方

★★★★★★★★★★

ニュアンスカラーが大好き♡
ガッツリカラコンも良いけれど、カラコンとわからないくらいシークレット盛りして、周りに『何かいつもより目がキレイ……?』と思わせたい!!

…………という我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Deep Shine/ディープシャイン✨全3色✨


°。+アイレンズさんはこちら+。°

wp-1461475644881.jpeg

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事