【I-LENS/アイレンズ】アイウィ ステラ 涙 グレー▷レポ装着画像

【I-LENS/アイレンズ】アイウィ ステラ 涙 グレー▷レポ装着画像

カテゴリ:I-LENS/アイレンズ

■Iwwi Stella Tears/アイウィ ステラ 涙■

Gray/グレー

今回はアイレンズさんから、デザインで魅せる個性派グレーレンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:両目2枚/1280円(※度あり片目+300円)
  • 度数:±0.00〜-8.00
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:13.0mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38%±2%
  • 使用期間:6ヶ月〜最長1年(※使用頻度、使用方法により異なります。)

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★★☆☆

ベースはホワイト寄りのグレー。

普通ならかなりクールな印象になるカラーですが、抜群の透明感とレンズを縦に割ったような半分グラデーションのおかげで柔らかな印象になっています。

全体に散りばめられたホワイトドットの効果もあって、まるで淡雪をまとったみたいな可愛くて幻想的な雰囲気♡

しかしこのレンズのもう一つの特徴である内側のデザインが、ぐっと辛口の個性をプラス。
三日月型に着色されたパープルカラー部分は白っぽく発色し、かなり目立ちやすいです。

フチなしタイプなので、輪郭はとっても自然。

また黒目部分のみ発色するタイプのため、透けも全く気になりませんでした。

大きさ

☆☆☆☆☆

着色直径13.0mm。

前述したように黒目部分だけ発色するので、デカ目効果はナッシングです。むしろ立体感のせいで、いつもより瞳が小さく見えるように感じました。

しかしこのデザインですから、黄金比問わずメイク必須!

濃くしすぎる必要はないかと思われますが、目尻にカラー置いたりカラーマスカラを使ってみたり、ちょいと普段とは違うテクニックを加えるとレンズの個性が輝きそうです。

装着感

★★☆☆☆

レンズはしっかりとした厚みがあり、形を保ちやすいタイプ。

BCが違う私の目では浮きがあり、ちょっと存在感が気になりました。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

☆☆☆☆☆

裸眼風とは大きく異なる、カラコンならではの変化を美味しくいただくレンズです。

発色が淡いとはいえ、デザインの主張はストロング。

ハーフ系以上の変身度をもたらす非日常カラコンですので、オフの時にレンズを主役にしたメイクと共に楽しむことをオススメします!

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

総評

★★★★★

瞳に溶けるような柔らかな発色に、個性溢れるデザインが際立つシリーズです。

今回ご紹介したグレーは、雪の舞う空のようなファンタジックなムードとどことなく近未来を思わせるムードが組み合わさった、かなり個性的なレンズ。

個人的に真ん中の瞳孔周りのデザインと広がるドットに、ちょっと宇宙っぽさを感じました。

可愛さもあるけれどカッコ良さもあり、奇抜ではあるけれどまとまりもあるという、何とも不思議なレンズです。

まだもう少し先になりますが、ハロウィンのコスプレにも良さげ!
発色ではなくデザインで個性を発揮するタイプってなかなかないから、他の皆と被ることはなさそうです。

気になった方は是非、アイレンズさんをチェックしてみてください♪

 

レポ装着画像まとめ

 

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

個性的なグレー系カラコンをお求めの方

★★★★★

自分の瞳を活かし、可愛くもカッコ良くも見せられるレンズをお望みの方

★★★★★★★★★★

誰とも被らないカラコンが欲しい!
カラーで圧倒したりサイズを盛ったりするんじゃなくて、デザインで魅せるレンズを求む!!

…………という我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Iwwi Stella Tears/アイウィ ステラ 涙 ✨全3色✨


°。+アイレンズさんはこちら+。°

wp-1461475644881.jpeg

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事