【アイレンズ】アイウィ ステラ 涙 バイオレット▷レポ装着画像

【アイレンズ】アイウィ ステラ 涙 バイオレット▷レポ装着画像

カテゴリ:I-LENS/アイレンズ

■Iwwi Stella Tears/アイウィ ステラ 涙■

Violet/バイオレット

今回はアイレンズさんから、柄で瞳に遊び心をプラスするパープル系レンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:両目2枚/1280円(※度あり片目+300円)
  • 度数:±0.00〜-8.00
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:13.0mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38%±2%
  • 使用期間:6ヶ月〜最長1年(※使用頻度、使用方法により異なります。)

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★★☆☆

ベースはラベンダーのような淡いパープル。
レンズを半分にした形でグラデーションになった、個性的なデザインです。

しっかりめに着色されている部分も透明感が素晴らしく高く、カラーとしての発色は控えめ。
私の目では光源によってピンク寄りに見える時もありました。

色違いのピンクではあまり目立たなかった密かな三日月柄も、こちらのカラーではアップになると薄っすら出現。
けれど人と話すくらいの距離からでは、ちょいと伝わらないかな…といったレベルで、隠しアイテム的な存在です。

最も目を引くのは、やはり中央のデザイン!
ベースは二重丸で、瞳孔をぼかすどころかくっきり強調します。
片側半分にはイエローが着色されていますが、ほとんどホワイトに近いかな?
暗い場所で辛うじて『もしやイエロー、かもやも?』とわからなくもなくもない……といった感じです。

更に全体に散りばめられたホワイトドットが華やかなアクセントとなり、印象的な目元を作ります。

大きさ

☆☆☆☆☆

着色直径13.0mm。
黒目が乗る部分だけ発色するため、デカ目効果はナッシングです。

そのため、こめめもおめめもおおめめも皆仲良く黄金比圏内…………ではありますが!
このデザインですので、皆仲良くメイク必須です!!

装着感

★★☆☆☆

レンズは厚みとハリがあり、形を保ちやすいタイプ。

BCが違う私の目では浮きと存在感が強く、残念ながらあまり快適とは言えませんでした……。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

☆☆☆☆☆

発色が淡いとはいえ、代わりにデザインがばっちり主張。

とてもじゃないけど、ナチュラル系だよ♡などと言って誤魔化すことはできません。

カラコンを見慣れてる人にも『お、すごく変わったの着けてるね!?』と気付かれるくらいなので、カラコンオールOKな環境で伸び伸びと使用しましょう!

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

比較

㊧ピンク/㊨バイオレット

先にレポさせていただいた同シリーズの【アイウィステラ涙 ピンク】と比べてみました。

同じデザインの色違いなので、好みで選んで良いのではないかな?と思います。

【アイウィステラ涙 ピンク】
▷▷▷《甘いベビーピンク×ホワイト寄りパープルのアクセントで、女の子らしさにピリッとスパイスが効いた瞳に》

【アイウィステラ涙バイオレット】
▷▷▷《ラベンダーパープル×ホワイト寄りイエローのアクセントで、可愛さに毒が感じられる小悪魔ミステリアスな瞳に》

↑個人的な感想になりますが、参考にしていただけると嬉しいです♡

総評

★★★★★

発色以上にデザインで魅せるレンズ。

ふんわりとした淡いカラーで自分の瞳を活かした色味になるのかと思いきや、ガツン!と柄が主張して個性的な印象に。

特に瞳孔周りの強調の仕方が他にはないタイプ。

私も最初は『え……ちょコレどうなってますの!?』と戸惑いましたが、今ではこの新感覚のデザインがクセになってしまいました♡

しかし私のように目の中でレンズが回転しやすい方は、ちょっと注意。目があちこち別方向を向いているように見えてしまうこともので、こまめなチェックが必要になるかも?

デカ目にするだけじゃない、リアルなだけじゃない、瞳に遊び心でメイクするというカラコンの斬新な進化が感じられるシリーズです♪

 

レポ装着画像まとめ

 

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

ちょっと変わったタイプのレンズで個性を発揮したい方

★★★★★

発色よりもデザイン重視、派手よりも奇抜なイメージのレンズをお求めの方

★★★★★★★★★★

数々のカラコンを試してきたけれど、他にはない刺激的なレンズが欲しい!
こんなの見たことない!こんなの誰も着けてない!こんなの初めて!という新感覚のカラコンを求む!

…………という我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Iwwi Stella Tears/アイウィ ステラ 涙✨全3色✨


°。+アイレンズさんはこちら+。°

wp-1461475644881.jpeg

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事