【I-LENS/アイレンズ】マジカルオズ シリコン ブラウン▷レポ装着画像

【I-LENS/アイレンズ】マジカルオズ シリコン ブラウン▷レポ装着画像

カテゴリ:I-LENS/アイレンズ

■Magical OZ silicone/マジカルオズ シリコン■

Brown/ブラウン

《シリコンハイドロゲル》

11171107_564a8bda8c004.jpg

今回は韓国カラコンショップ『アイレンズ』さんから、カラーもサイズもナチュラルなシリコンハイドロゲル素材のレンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

  • 価格:両目2枚/2280円(※度あり片目+300円)
  • 度数:±0.00〜-10.00
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:13.4mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:-
  • 使用期間:6ヶ月〜最長1年(※使用頻度、使用方法により異なります。)

※遠視用(5980円)、乱視用(4980円)もあります※

パッケージ画像

img_20160627_001626.jpg

レンズ画像

img_20160704_131451_20160705000415401.jpg

0031裸眼

wp-1465997672247.jpg

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

pixlr_20160706210903274.jpg

《自然光》

pixlr_20160706210944400.jpg

《太陽光》

pixlr_20160706211050640.jpg

発色

★★☆☆☆

フチからのチョコブラウンに、ふんわり明るめなハイライトが効いて、甘く優しく可愛い印象に。

このハイライトに小技あり!

レンズ写真を今一度見ていただけるとわかると思いますが、実はさりげな〜くオリーブが混じっていて、それが馴染みを良くしてくれているのです。

おかげでチョコからのカラーの切り替わりも、とっても自然。

ナチュラルな範囲で、ツヤと輝きと立体感をプラスしてくれます。

またフチはナチュラルレンズには欠かせないドットとなっており、瞳の輪郭を柔らかにぼかしてくれます。

ミニ黒目の私は、ほんのほんのちょいとちょちょいと白目が透けますが、気にならない程度でした。

大きさ

★☆☆☆☆

着色直径13.4mm。しかしドットフチのせいか、もっと小さめに感じました。

私のようなこめめでも、すっぴん使用可能なハッピー♡サイズです!

装着感

★★★☆☆

レンズは長期用らしく、適度な厚みとハリがあります。ぷりっとした感じでしっかり形を保つので、初心者さんにも扱いやすいはず!

BCが違う私は、着け始めこそやや浮きを感じましたが、時間が経つと気にならなくなりました。

しかしこのくらいなら許容範囲内かな、と思います。

BCが違っても不快感があまりなかったので、BCがピッタリの方ならもっと快適に過ごせそうです。

※シリコンハイドロゲル素材は稀にアレルギー反応を起こすことがあるため、初使用の際には眼科で相談を!

※またシリコンハイドロゲルレンズは、通常レンズとお手入れ方法が違うので要注意!

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

★★★★☆

輝きと立体感とを引き換えに、強い光が当たると瞳孔周りが目立ちやすくなるせいでナチュラル度が落ちるのが、ハイライト系レンズの悲しき宿命……。

ですが、こちらのレンズはその中でもハイライトの主張が控えめで、かなりナチュラルな部類です。

カラコンが禁止されていない学校や職場なら、文句なしにOK!

裸眼詐欺は……ハイライトが見えにくい、暗い場所ならいけなくもなくもないかもしれなくもないかもしれません。

個人的には、ナチュラルとナチュラル+αの間くらいに位置するレンズだと思います。

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

pixlr_20160706211524928.jpg

《自然光》

pixlr_20160706211646676.jpg

《太陽光》

pixlr_20160706211752142.jpg

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

pixlr_20160706212129173.jpg

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

pixlr_20160706213537110.jpg

比較

㊧シエルブラウン/㊨マジカルオズ

pixlr_20160706215252698.jpg

レンズ構成が似ていると感じた【ネオサイトワンデーシエルUV】の『シエルブラウン』と比べてみました。

発色の雰囲気はなかなか近いです。

シエルブラウンの方が↓

・サイズ大きめ
・ベースカラーが淡め
・ベースのハイライトの境目が自然

↑と、感じました。

マジックアイ/㊨マジカルオズ

pixlr_20160706215701800.jpg

同じアイレンズさんで販売されているナチュラルレンズ、【マジックアイ】とも比べてみました。

マジックアイの方が↓

・カラーが暗め
・フチがくっきり
・瞳孔が目立ちにくい

↑と、感じました。

どっちがナチュラル?と聞かれると難しいのですが、暗め裸眼の私に限っていうと、ハイライトがない【マジックアイ】の方が自然に見える気がしました。

総評

★★★★☆

ハイライト系レンズほど目立ちすぎず、ナチュラルレンズの中でもちゃんとアクセントがある、絶妙ラインのレンズです。

またサイズも小さめで、印象の変化はあれど、ナチュラルから大きくはみ出さない控えめさも好感度高し!

すっぴんでも使えるので、『ちょっと近所をふらついてたら、名前と顔が一致する程度の知人の知人に会っちゃった!』なんて時や『しっかりメイクする気力はないけど、すっぴんで出歩く勇気もなし…』という時も安心です(`・ω・´)

アイレンズさんには、他にもナチュラルなシリコンハイドロゲルレンズが盛りだくさん!

もちろんシリコンハイドロゲル素材以外のナチュラル系レンズ、ハーフ系からコスプレ系レンズまで種類豊富です。

レポのリクエストなどございましたら、お気軽にお声かけて下さい♪

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

求めるはナチュラル+α未満!限りなくナチュラルに近い変化がほしい方

★★★★★

巷で人気のハイライト系レンズに興味はあるけれど、がっつり発色するのはイヤンな方

★★★★★★★★★★

すっぴんでも使えるけれど変化があって、変化はあってもナチュラルで、ナチュラルだけどアクセントがあって、アクセントがあってもすっぴんでも使えなきゃヤダ!という、ワガママ無限ループの真っ只中にいる方

°。+公式サイト+。°

wp-1461475644881.jpeg

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事