ニュー ハイブリッド エッジ▷レポ装着画像まとめ|I-LENS/アイレンズ

ニュー ハイブリッド エッジ▷レポ装着画像まとめ|I-LENS/アイレンズ

カテゴリ:I-LENS/アイレンズ

■NEW Hybrid Edge/ニュー ハイブリッド エッジ■

こちらの記事では、韓国カラコンショップ『アイレンズ』さんのの【NEW Hybrid Edge/ニュー ハイブリッド エッジ】のレポと比較をまとめております♪

 

 

PR

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

 

レンズスペック

  • 価格:両目2枚/1380円(※度あり+300円)
  • 度数:±0.00〜-8.00
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:13.2mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:48%±2%
  • 使用期間:6ヶ月〜最長1年(※使用頻度、使用方法により異なります。)

 

Brown/ブラウン

イエロー系ブラウンがベース。
私の暗め裸眼では、暗い場所だとヘーゼル寄りのカラーに見えました。

内側のアクセントカラーが発色を盛り上げ、瞳らしい立体感を作ります。

瞳孔周りが狭いためクールな雰囲気ですが、どんなメイクにも合わせやすく、全カラーの中で最も使いやすいカラーです。

 

Gray/グレー

ベースのグレーにはほんのり透明感がありますが、アクセントのイエローが混じり合い、しっかりと高発色に。

瞳孔の開口部の狭さも相まって、かなりクールな雰囲気です。

高発色でも瞳らしい質感が作られているので、まるで本物みたいな外国人風の瞳になれます。

 

Blue/ブルー

こちらも寒色系ベースのクールカラー。

ブルーならではの吸い込まれるような深みが、クールさの中に神秘的なムードを醸し出します。

お好みにもよりますが、凛とした媚びない強さがほしい方はグレー、ほんのり可愛さを滲ませたい方はブルーを選ぶと良いかな?と思います。

 

Green/グリーン

グリーン✕クリームイエローの組み合わせで、クリームソーダのような可愛らしいカラーが完成!

瞳孔の狭さのせいでクール寄りですが、ポップな可愛さもアピールできます。

個人的体感では、このグリーンが全5色の中で最も高発色に感じました。

 

Red/レッド

ハイブリッドシリーズ初のレッドカラー。

発色は良くても高発色すぎず、赤コン好きな私には普段使いできるレベルでした。

全5色の中でこのレッドのみアクセントカラーがなく、そのため馴染みが良くなっています。

 

比較

㊨シアーグレー(イットアイズ)/㊧ニューハイブリッドエッジ グレー

【イットアイズ/シアーグレー】の方が《体感サイズが近い、白みが強くより高発色、瞳孔の開きが大きい、フチが馴染みやすい》と感じました。

 

個人的な感想になりますが、レンズ選びろ参考にしていただけると嬉しいです♪

 

リンク

✨NEW Hybrid Edge/ニューハイブリッド エッジ✨全5色✨


 

>°。+アイレンズさんはこちら+。°

wp-1461475644881.jpeg

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事