【I-LENS/アイレンズ】シュガー・キャンディー ブルー▷レポ装着画像

【I-LENS/アイレンズ】シュガー・キャンディー ブルー▷レポ装着画像

カテゴリ:I-LENS/アイレンズ

■Sugar Candy/シュガー・キャンディー■

Blue/ブルー

今回はアイレンズさんから、ピンクが効かせ技の個性派なブルー系レンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:2枚/1280円(※同度数)
  • 度数:±0.00〜-5.00
  • DIA:14.0mm
  • 着色直径:13.7mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38%±2%
  • 使用期間:1ヶ月

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

wp-1482864817962.jpg

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★★★☆

ベースとなるのは、あたたかみのある地中海みたいな鮮やかブルー。
ここにアクセントカラーとしてふわふわっとランダムにピンクが入り込んだ、ちょっと個性的な配色です。

しかし暗い場所ではピンクはそれほど目立たず、角度によってチラチラっと偏光カラーっぽく見えるかな?くらいに控えめ。

光が当たるほどピンクの存在感は強くなりますが、それでも派手や奇抜といった印象はなく、可愛いの範囲内ににちゃんと収まっています。

レンズの内側はこのピンクのドットが散りばめられており、独特のキラキラ感を演出。
ここに他のカラーとは一味違う、独特の華やかさを感じました。

フチはブラックのドットサークルタイプ。
外側になる輪郭のぼかし以上に、内側に当たるレンズカラーをふんわりと見せてくれる効果があります。

黒目の小さな私でも、透けは気になりませんでした。

大きさ

★★☆☆☆

着色直径13.7mm。体感では13.4mmくらい。
しかしブラックのフチのおかげで、目力は抜群です!

またこのカラーですので、黄金比内外問わずメイクは必須。

どんなメイクにしよう?とワクワクテカテカが止まらない、乙女心を激しく揺さぶるレンズです。

装着感

★★★☆☆

レンズは厚みとハリがある上に、カラーでも裏表を見分けやすいタイプ。

BCが違う私の目では、やや浮きを感じました。

罪なくらい可愛いレンズですが、無理せずに調子の良い時専用にしようと思います。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

☆☆☆☆☆

カラーもデザインもナチュラルとは正反対。
カラコンでしかなしえない、非日常感を味わうレンズです。

皆に披露したい気持ちは、痛いほどわかります。

しかしどれだけ可愛いレンズでも、環境に不釣り合いではその真価を発揮できません。

禁止されているところではビシッと控え、全身で楽しめる時にめいっぱい瞳も遊ぶ…………この切り替えができて初めて可愛いは発動するのだと、しっかり心得ておきましょう!

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

比較

㊧ダナレインボー バイオレット/㊨シュガー・キャンディー ブルー

同じくアイレンズさんの商品で、青みベースにピンクのアクセントで共通する【ダナレインボー バイオレット】と比べてみました。

【ダナレインボー バイオレット】は↓

・最長1年用タイプ
・カラーが明るく、様々な色味がランダムに感じられる
・フチが淡いため目力は柔らかいけれど、膨張して見えやすい

↑という違いを感じました。

㊧シュガー・キャンディー グレー/㊨シュガー・キャンディー ブルー

同シリーズの【シュガー・キャンディー グレー】と比べてみました。

【シュガー・キャンディー グレー】も青みが強めでしたが、やはりブルーと並べてみるとグレー寄りなのがわかります。

【シュガー・キャンディー グレー】
▶▶▶《青みあるグレーカラーで、可愛さの中にクール感がほしい方にオススメ》

【シュガー・キャンディー ブルー】
▶▶▶《ピンクを効かせた鮮やかブルーで、神秘的なムードある可愛さがほしい方にオススメ》

↑個人的な感想になりますが、2色で迷った時の参考になれば嬉しいです。

総評

★★★★★

【シュガー・キャンディー】全5色の中でも、最も個性的な配色のレンズ。

他カラーは同系色でまとまっておりましたが、今回ご紹介したブルーだけはアクセントにピンクを使うという、独創的なコンビです。

さぞかし派手になるのじゃろうと思いきや、シリーズの特徴であるふんわり着色が、見事に個性を可愛いに変換してくれている!

ブルーの神秘的な深みに、ピンクが柔らかさをプラスしてくれて、可愛い!
暗い場所でも明るい場所でも、見る角度によっても色味が変化するのが、可愛い!
毒と甘さが同時に感じられるゆめかわカラーのコンビが、可愛すぎて可愛いがゲシュタルト崩壊しそうなくらい可愛い!

この可愛さ、病みつきになること間違いなしです!!

今回で【シュガー・キャンディー】全5色、全カラーのレポが完了しました。
私も既に全カラーリピしたくなっている、大大大好きなシリーズ♡

皆様のお気に入りが見つかると嬉しいです♪

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

奇抜にならない程度の個性が感じられるブルーカラコンをお求めの方

★★★★★

ブルーでも寒色系ではなく暖色系で、クールではなく可愛い系統に似合うレンズをお探しの方

★★★★★★★★★★

ブルー×ピンクの方程式の答えは、イコール可愛い以外ありえない!
SNS映え&インスタ映えする、可愛いの攻撃力が高いカラコンが欲しい!!

…………という、我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Sugar Candy/シュガー・キャンディー✨全5色✨


°。+アイレンズさんはこちら+。°

wp-1461475644881.jpeg

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事