【ジューシードロップ】チェリー▷レポ装着画像

【ジューシードロップ】チェリー▷レポ装着画像

カテゴリ:Juicy Drop/ジューシードロップ

■Juicy Drop/ジューシードロップ■

Cherry/チェリー

💎白石真実子さんイメージモデル💎

今回は限りなくナチュラルにレッド系を楽しめるレンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:10枚/1728円
  • 度数:±0.00〜-6.00
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:13.6mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38%
  • 使用期間:1日

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★☆☆☆

臙脂色といった感じの落ち着いたレッドカラー。

蛍光灯下くらいの明るさだとレッドとはわからないかもしれませんが、人と話す距離から『ブラウンやブラックとは違うな?』と伝わりそうなくらいの発色レベルです。

内側は繊細なドット着色でグラデになっているため、瞳との馴染みも良好。

フチはブラウンの細いサークルに、ドットを施したタイプ。
ぼかし効果と引き締め効果、両方を欲張れるフチです。

またこのブラウンのおかげで、レッド系でよくある『充血して見えそう…』という悩みも軽減されているのが嬉しい!

全体的に透明感がありますが、黒目の小さな私でも目立った透けはありませんでした。

大きさ

★★★☆☆

着色直径13.6mm。ぼかしフチ効果のせいか、やや小さめの13.4mm強くらいに感じました。

黄金比内の方も多いかと思われますが、裸眼カラーとは異なるためメイク必須寄りの推奨です!

装着感

★★★★★

レンズは適度な厚みとハリがあり、形を保ちやすいタイプ。

BCが異なる私の目でも不快感なく、一日快適にすごせました!

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

★★★☆☆

ナチュラル度は、ちょいと難しいライン。

赤コンとして見るなら、素晴らしくナチュラルですし……。
発色が落ち着いているから、気付かれにくそうですし……。
明るめ発色のブラウンよりも、もしかするとナチュラルに見えるかもしれませんし……。

とはいえ、ナチュラルカラー限定でカラコン許可されている環境では非推奨。

レッド系やピンク系を無理なく使いたい時、使うことが許される環境で披露しましょうね♡

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

比較

㊧初恋キャンディー(マジカルブリンク)/㊨チェリー

落ち着いたレッドが共通する【マジカルブリンク/初恋キャンディー】と比べてみました。

デザインは大きく異なりますが、控えめレッドにブラウンが効いている点が近いかも……?

【初恋キャンディー】は《体感サイズが近い、赤みがより強く鮮やか、瞳との境目がわかりやすい、フチがベースから独立してして範囲も広め》という違いを感じました。

総評

★★★★★

コスプレ系や個性派といったイメージが強かったレッドカラーを、ナチュラルに取り入れたレンズ。

レッド系カラコン大好きな私は、そりゃもう狂喜乱舞しましたとも!

レッドというと怖くなりそうなイメージがあるかもしれませんが、ブラウンのおかげで強さが和らぎ、また充血して見えないのもポイント高し!

また《潤い成分MPCポリマー》、そして《UVカット機能付き》と機能面まで充実。

ちょっと気は早いけれど、秋メイクや秋ファッションにも似合いそう♡

工夫次第で、可愛くも格好良くも使えそうなレンズです♪

 

レポ装着画像まとめ

 

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

レッド系に興味があるけれど、怖く見えるのはイヤ!という方

★★★★★

ナチュラルさの中に、他と被りにくい個性をほんのり加えたい方

★★★★★★★★★★

赤コン大好き!
毎日でも使いたい!!
だがしかし、赤コンはメイクもファッションも選ぶイケズなやつ……このポイントを攻略できるレンズはないものか!?

と、ずっとお悩みだった我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Juicy Drop✨ジューシードロップ✨

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事