【ネオサイトワンデーシエル UV】シエルベージュ▷レポ装着画像

【ネオサイトワンデーシエル UV】シエルベージュ▷レポ装着画像

カテゴリ:Neo Sight oneday/ネオサイトワンデー

■Neo Sight oneday Ciel UV/ネオサイトワンデーシエル UV■

Ciel Beige/シエルベージュ

thum_640x64010.jpg

💎小松菜奈さんイメージモデル💎

同時に発売された新色『シエルグレージュ』のレポから大分間が空いてしまいましたが、今回は【ネオサイトワンデーシエル UV】待望のニューカラー、シエルベージュをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:30枚/3564円
  • 度数:±0.00〜-10.00
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:13.6mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:42.6%
  • 中心厚:0.08mm(※-3.00D)
  • 使用期間:1日

パッケージ画像

img_20160606_063832.jpg

レンズ画像

img_20160629_175458_20160701020442329.jpg

0031裸眼

wp-1465997672247.jpg

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

pixlr_20160702232843830.jpg

《自然光》

pixlr_20160702232913433.jpg

《太陽光》

pixlr_20160702232952043.jpg

発色

★★☆☆☆

暗め裸眼に馴染むダークブラウンに、ふんわり重なったベージュが柔らかに発色。
ゴールド系のハイライトの効果も派手すぎず目立ちすぎずで、控えめに輝きをプラスすると共に、無理のない立体感を作ってくれます。

フチのドットはシエルグレージュと同様、着色模様から自然にドットへと移り変わるタイプ。

ドット範囲が狭いためぼかし効果は弱めですが、ドット感が強すぎて、いかにも『ぼかしてますから!』というフチよりは接近戦に強く、個人的にはこのくらいの方が逆にナチュラルに見えるように思います。

ミニ黒目の私は白目が多少透けるものの、気にならない程度でした。

大きさ

★★★★☆

着色直径13.6mm。全体的にダークカラーのせいか、シエルグレージュよりも大きめに感じました。

数字より体感ではやや小さめ、しかし目力は十分です!

私レベルのこめめではすっぴんだと厳しいので、ナチュラルメイクだけでも施しておいた方が良さそうです。

装着感

★★★★★

レンズは薄くて柔らか。水分を払っておかねばへニョへニョして『ァアン!!』ってなりますし、裏表もわかりにくく『ォオン!?』ってなりがちですので初心者さんは手こずるかも?

でも諦めないで!頑張った分は、着け心地にちゃんと反映されます。

薄め柔らかめなおかげで、BCが違う私でも快適に過ごせました。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

★★★★☆

私の目ではハイライトもそれほど目立たず、全カラーが奥ゆかしいほど控えめ発色ですんなり馴染んだので、なかなかにナチュラル度高いです。

といっても裸眼詐欺できるほどではないかな……。

ちょっと大きめですし、やはりよくよく見られればカラコンバレしちゃいますからね……。

学校や職場は厳しくなければOK。
裸眼詐欺は集合写真程度ならOK。でも5人以下の少人数の場合や、お休みした時用の別枠はNG。

何としてもカラコンバレしたくない人にはやや不向きなので、使いどころをしっかり見極めて下さい。

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

pixlr_20160702233433327.jpg

《自然光》

pixlr_20160702233531916.jpg

《太陽光》

pixlr_20160702233611214.jpg

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

pixlr_20160702234425663.jpg

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

pixlr_20160702234827417.jpg

比較

㊤シエルブラウン/㊦シエルベージュ

pixlr_20160702234041491.jpg

㊧シエルブラウン/㊨シエルベージュ

pixlr_20160701232820385.jpg

皆様も気になっているであろう、同シリーズの先輩カラー『シエルブラウン』と比べてみました。

パッと見の発色はかなり似てますが、よくよく見るとしっかり違ってます。

シエルブラウンの方が↓

・フチのドット感が強め
・全体的にカラーが明るめ
・瞳孔周りがちょっと目立つ
・質感がややマットに見える

↑といったふうに感じました。

どちらを選ぶかは好みによりますが……

『シエルブラウン』
→しっかりブラウンがフレッシュ&ガーリーな印象。茶目さんの方が瞳孔が目立ちにくく馴染みやすそう

『シエルベージュ』
→控えめながら煌めくハイライトが大人っぽい印象。黒目さんでも無理なく馴染みやすそう

……とまあ、個人的な感想になりますが、参考にしていただけると幸いです。

総評

★★★★★

正統派のナチュラル系と見せかけて、けれどシンプルなだけでは終わらないレンズです。

こっそり、でもちゃっかり仕込まれた煌めきと艶の演出が本当に絶妙!

装着するだけであら不思議★大人可愛い瞳が作れてしまいます。

裸眼拡大系をお求めの方には少し大きめに思えたり、ハイライトがちょいと派手めに感じられたりするかも?

しかし!このところ大流行&発売ラッシュのハイライト系レンズの中でも発色が控えめですし、ナチュラル+α用としても非常に使いやすいはず!!

そしてこの時期に嬉しいUVカット機能付きというのも魅力の一つです♡

【ネオサイトワンデーシエルUV】は新色2種が加わって、全4色展開。

先の2種は旧ブログにてレポ済ですが、また改めてこちらのブログでも再レポさせていただきます♪

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

やり過ぎ感のないナチュラル+αレンズを探し求めている方

★★★★★

最近のハイライト系人気に乗っかりたいけど、どうにも勇気が出ない……と一の足、二の足、三の足を踏み踏みしてる方

★★★★★★★★★★

(・∀・)< 大人めのキラツヤ☆レンズが欲しいわ♡ (・∀・).。oO( あわよくば小松菜奈さんに近付きたい…!) …………と、心の中で密かに壮大なる野望を抱いている方

°。+こちらから購入できます+。°

✨Neo Sight 1Day Ciel✨ネオサイト ワンデー シエル✨

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事