【ユーザーセレクト ワンデー】No.102 スタンダードブラウン▷レポ装着画像

【ユーザーセレクト ワンデー】No.102 スタンダードブラウン▷レポ装着画像

カテゴリ:USERSELECT/ユーザーセレクト

■USER SELECT 1day/ユーザーセレクト ワンデー■

No.102 Standard Brown/スタンダードブラウン

wp-1465991515926.jpg

💎大人気モデル、安井レイさんイメージモデル💎

今回は『ミスティグレー』に引き続き、『ユーザーセレクト』の第二弾として先行発売されたオン用レンズ、『スタンダードブラウン』をレポ&レビューさせていただきます♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:10枚/1717円
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:13.4mm
  • B.C:8.7
  • 含水率:38%
  • 中心厚:0.08mm(※-3.00D)
  • 使用期間:1日

パッケージ画像

img_20160613_203818.jpg

レンズ画像

standardbrown-lens.jpg

0031裸眼

wp-1465997672247.jpg

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

pixlr_20160615203931576.jpg

《自然光》

wp-1465991590546.jpg

《太陽光》

wp-1465991593960.jpg

発色

★★☆☆☆

『スタンダード』と名を冠するように、標準的な瞳の色の方向けに作られたカラーとのことですが、暗め裸眼の私でも浮きは感じられません。

ベースカラーはほんのりよりも更にほんのり、隠し味のように効いた赤みが柔らか&あたたかなブラウンです。

瞳との境目が、これまたとっても自然。
綿密に密度を調整されたドットが、まるで溶けるように馴染みます。

特に拘りが感じられるのは、やはりナチュラル系レンズ最大のポイントとなるフチですよ、フチ!!

フチの部分はベースより暗めのブラウンカラーとなっていますが、『これじゃフチが目立つんじゃ…?』なんて心配は無用!

フチとベースカラーが重なる部分に隙間を持たせてあるため、カラーの切り替わりが目立たず、無理なく瞳らしい輪郭を演出しつつ、そっと存在感を添えてくれます。

ドット感が強すぎて逆に不自然になるものが多い中、こちらのレンズはその点も優秀。
ぼやけすぎず、それでいてふんわりとした質感が絶妙です!

また黒目が小さく、白目の透けやすい私でも透けは全く気にならなかったです。

大きさ

★★☆☆☆

着色直径13.4mm。盛ってる感を与えずナチュラル詐欺するには最適のサイズです。

おおめめ(※0031用語で大きめの目を意味する。さあ流行れ。)さんなら、すっぴん余裕。
私と同じこめめ(※頑張ってるが流行らない0031用語。おおめめの対義語。)さんも、ナチュラルメイクで余裕。

変化はあれども欲張りすぎず、使いやすいサイズ感だと思います。

装着感

★★★★☆

レンズは薄くて柔らかく、ちょいとぷるん感あり。形を保ちにくいため、初心者さんは苦戦しそう。

しばしばレンズ表面の乾燥を感じましたが、BC8.8の私でも概ね快適に過ごせました。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

★★★★☆

瞳のサイズは人それぞれ、またナチュラル感に関しても人それぞれ、感覚が違います。

よって『これじゃ大きすぎる!』という方、『これじゃ小さすぎる!』という方、はたまた色味が合わないと感じられる方もいるかと思いますが、私にとっては手持ちの中では最強のナチュラルレンズです。

学校や職場は、虫眼鏡で眼球検査されなければ(※聞いたことないけど…そういうところもあるかもなので…)大丈夫そう。
目が大きめな方なら、眼球検査されなければ(※もしかしたらそういう場面もあるかもだし…)裸眼詐欺も夢ではなさそう。

といっても私の場合、黒目サイズが11mm……そこから2.4mmサイズアップするわけですから、普段が裸眼だといきなり装着して登場!ともなれば、流石に勘付かれるのではないかな?

以上を踏まえて、皆様自身のナチュラル感と相談してご使用いただけたら、と思います。

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

wp-1465991597018.jpg

《自然光》

wp-1465991599957.jpg

《太陽光》

wp-1465991602724.jpg

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

wp-1465991610770.jpg

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

wp-1465991615285.jpg

比較

㊧スタンダードブラウン/㊨ナポリ(蜜のレンズ)

wp-1465991619809.jpg

㊤スタンダードブラウン右目着用/㊦ナポリ(蜜のレンズ)右目着用

wp-1465996406107.jpg

最近ご紹介した小さめナチュラル系レンズ、『ナポリ』と比較してみました。

『ナポリ』の方がややサイズ小さめですが、ダークカラーとぼかし控えめのフチのおかげで目力は負けません。というより勝ってる気がします。

人と話す距離からだと『スタンダードブラウン』の方が裸眼らしい質感に見え、『ナポリ』はカラコンらしいくりっと感が強いように思いました。

また『ナポリ』は《1年装用&シリコンハイドロゲル素材》とスペックも異なります。

コスパ重視の方やシリコンハイドロゲルレンズの着け心地が好みの方は、『ナポリ』もオススメです。

総評

★★★★★

待望のオン用コンセプトレンズ、第一弾は『スタンダードブラウン』…………標準カラーの瞳の方に合わせた色味ということでしたが、暗め裸眼の私でもすんなり馴染んで驚きました!

太陽光など明るい光に当たると、確かに元の瞳の色より明るめに発色してるなぁとわかるのですが、瞳との馴染みが素晴らしく良いため不自然に浮かず、逆にツヤ感が増して見えます。

カラコンだとバレたくない!すっぴんでも使えるくらいがいい!という方には、ちょっとサイズが大きく感じられるかもですが…………メイクして使うには、このくらいのボリュームがちょうどいいかな、と。

自然な範囲でちょちょいと目力をプラスできるので、『何故だかいつもより可愛い雰囲気』『カラコンなのにカラコンっぽくないナチュカワ☆アイズ』を作れます。

オン用コンセプトレンズは、今回第二弾で発売となった『スタンダードブラウン』、まだ発売されておりませんが、暗め裸眼さん向けの『ダークブラウン』、明るめ裸眼さん向けの『ライトブラウン』と瞳の色に合わせた3色展開。

『ダークブラウン』と『ライトブラウン』の発売も今から楽しみです♪

 

また【スタンダードブラウン】というレンズ名ですが、こちらも『ユーザーセレクト』にてカラコンユーザーさん達が意見を出し合って決定されました。

名付け親となりましたのは、私もツイッターやインスタグラムで仲良くさせていただいているカラコンレポの先輩、いちかさん

また、いちかさんもカラコンレポブログを書かれていらっしゃいますので僭越ながらご紹介を♪

わかりやすい文章に美しい着画、そして素敵なメイクやいち早い新商品レポなど魅力満載!
おかげさまで、いつも参考にさせていただいてます。

➺いちかさんのブログ➺

ユーザーセレクトのレンズもレポされておりますので、是非ご覧になって下さい(・∀・)

 

➺カラコンユーザー参加型のレンズ制作企画➺

 

レポ装着画像まとめ

 

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★★★★★★

瞳にしっかりしっとりすっかり馴染む、裸眼以上ナチュ盛り未満のナチュラルレンズを探し求め彷徨い続けてきた方

°。+こちらから購入できます+。°

✨Select FAIRY/セレクトフェアリー✨USERSELECT 1day/ユーザーセレクト ワンデー✨

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

  1. Alice より:

    「おおめめ」「こめめ」に笑ってしまいました(๑´艸`๑)
    私みたいな大きくも小さくもない人は普通に「おめめ」でいいのかな…?

    やっぱりスタンダードブラウンは裸眼の明るさ関係なく馴染みそうなので、さっそく私も買います!!
    フチの馴染みかた素晴らしいですよね✧しかも、いちかちゃんが名付け親なんて買わないわけにいきません(笑)
    早く着けてみたいなぁ♡(*>ω<人)

    • 0031 0031 より:

      >>Aliceさん

      おおめめ>おめめ>こめめ←0031式サイズ一覧ですw

      他のレンズと比べるとするなら、ミッシュブルーミンのセピアリッチから赤みを抜いて、着色をふわっと柔らかく、更にフチをふんわりさせた感じかな?

      ユーザーセレクトのサイトを見た感じでは茶目さんにも馴染んでいたので、Aliceさんにも是非オススメしたいです♡

      そうなんです!いちかちゃんが名付け親なのですよ♪
      いちかちゃんの愛も詰まった逸品です(๑•̀ㅂ•́)و✧

      私もAliceさんの装着したところを妄想して楽しみにしてます(*´ω`*)

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事