【I-LENS/アイレンズ】ディープシャイン バイオレット▷レポ装着画像

【I-LENS/アイレンズ】ディープシャイン バイオレット▷レポ装着画像

カテゴリ:I-LENS/アイレンズ

■Deep Shine/ディープシャイン■

Violet/バイオレット

今回はアイレンズさんから、ほんのり色付く青みパープルカラーのレンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:2枚/990円(※同度数)
  • 度数:±0.00〜-7.00
  • DIA:14.0mm
  • 着色直径:13.2mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38%±2%
  • 使用期間:1ヶ月

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★☆☆☆

パープルカラーでも青み寄り。まさにバイオレットといった色味です。

黒目に重なる部分だけ淡く発色。人には認識されにくいですが、ふんわりとした柔らかさの中に吸い込まれるような深みを演出します。

レンズ内側には、イエローのアクセント。
ツヤとも輝きともつかない絶妙効果で、レンズのイメージを壊さないよう優しく華を添えてくれます。

フチなしタイプのため、輪郭もリアルかつソフト。
黒目の小さな私はレンズ着色部分が白目にほんのり発色し、よりうるふわ感がプラスされました。

大きさ

☆☆☆☆☆

着色直径13.2mm。黒目部分だけ発色するタイプなので、デカ目効果はありません。

私くらいのこめめも安心、すっぴんでもいけるスーパーナチュラルサイズ!

しかしほんのり発色とはいえ裸眼カラーとは異なりますので、メイクした方がレンズの綺麗さを活かせそうです。

装着感

★★★☆☆

レンズは適度な厚みとハリがあり、形を保ちやすいタイプ。

BCが異なる私の目では、やや浮きが感じられました。

厚みのあるレンズが苦手&季節柄ちょいと目が乾燥しやすいからかな?
使用する際は、目薬を携帯しておこうと思います。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

★☆☆☆☆

バイオレットカラー部門では、抜群のナチュラルさ!

しかし裸眼色とは異なるカラーゆえに、使う場面には気を付ける必要あり。

ナチュラルだからといって油断せず、禁止されている環境での使用は控えましょう。

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

比較

㊧アイウィプラシッド ブルー/㊨ディープシャイン バイオレット

同じくアイレンズさんの【アイウィプラシッド シリコン ブルー】と比べてみました。

カラーは異なりますが、ふんわり質感と神秘的な深みが似ています。

【アイウィプラシッド ブルー】の方が《カラーがわかりやすい、透明感がやや控えめ、シリコンハイドロゲル素材》という違いを感じました。

※シリコンハイドロゲル素材は稀にアレルギー反応を起こすことがあるため、初使用の際には眼科で相談を!

※またシリコンハイドロゲルレンズは通常レンズとお手入れ方法が違うので、要注意!

総評

★★★★★

ニュアンス発色のバイオレットカラーが、ひっそりとミステリアス感をプラスしてくれるレンズ。

人にわからないくらい控えめカラーでも、パープル系ならではの色気や神秘的なムードがちゃんと感じられるところがポイント高いです。

パープル系というとクールやカッコイイといったイメージだけど、このレンズは質感が柔らかいから可愛さまで欲張れる!

また《2枚/990円》(※同度数)とプチプラなので、全カラー揃えてその日の気分に合わせてニュアンスチェンジ……なんて使い方もオススメです♪

 

レポ装着画像まとめ

 

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

パープル系が気になるけど、ガッツリ発色で派手になりたくない!……というパープルカラコン初心者さん

★★★★★

カラーより質感重視、今流行の裸眼を活かすタイプでパープルらしい神秘的な雰囲気をアピールしたい……とお考えの方

★★★★★★★★★★

パープルカラコンが大好き!
でも系統が偏りやすくて使いにくいという弱点もある……
メイクや服装に悩まず、使い勝手が良いパープル系カラコンを求む!!

…………という、パープルカラコン愛好家の我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Deep Shine/ディープシャイン✨全3色✨


°。+アイレンズさんはこちら+。°

wp-1461475644881.jpeg

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事