【I-LENS/アイレンズ】ワンダー・アイ サークル ヘーゼル▷レポ装着画像

【I-LENS/アイレンズ】ワンダー・アイ サークル ヘーゼル▷レポ装着画像

カテゴリ:I-LENS/アイレンズ

■Wonder eye Circle/ワンダー・アイ サークル■

Hazel/ヘーゼル

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:2枚/1280円(※同度数)
  • 度数:±0.00〜-8.00
  • DIA:14.0mm
  • 着色直径:13.0mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38%±2%
  • 使用期間:1ヶ月

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★★★☆

ヘーゼルだと思って装着すると、ビックリするかも?
イエロー系ベースにほんのりオレンジが含まれた、高発色のベージュ系カラーです。

暗め裸眼の私でこの発色ですから、明るめの瞳の方ならもっとクリアに発色するかもしれません。

しかしこれだけの発色でも、ちゃんと瞳らしさがあるところがポイント。
全体のソフトな着色に加え、レンズ内側のグラデドットがふんわりと馴染み、クールな中にも柔らかさを感じる仕上がりになります。

フチはブラウンのサークルタイプ。
細かなドットになっているのでレンズカラーを邪魔せず引き締め、おまけに輪郭をぼかしてくれるというスグレモノです。

黒目の小さな私の目でも、透けはほぼ気になりませんでした。

大きさ

★★☆☆☆

着色直径13.0mm。
膨張しやすい色味のせいか、数字より大きめに感じました。

体感で13.3mmくらい、私くらいのこめめでもギリ黄金比……といったところ。

しかしこの発色です!
すっぴんでの使用は控え、メイクでバランスを取りましょう。

装着感

★★★★☆

レンズは適度な厚みとハリがあり、形を保ちやすいタイプ。

BCが異なる私の目でも浮きは気にならず、一日快適に過ごせました。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

☆☆☆☆☆

裸眼から大変身!
ナチュラルとは正反対にある、派手めカラーです。

ハーフ系を超えて、外国人風の域に達するので、ナチュラル派さんがいきなり挑戦するにはちょいと難易度が高いかも。

しかしコスプレカラコンのように目だけ浮くということはないので、ハーフ系好きさんなら普段使いもいけます!

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

比較

㊨ワンダー・アイ ブラウン/㊧ワンダー・アイ サークル ヘーゼル

同シリーズの【ワンダー・アイ サークル ブラウン】と比べてみました。

どちらもベージュ系ベースなので、ぱっと見はなかなか似ています。

【ブラウン】
▷▷▷《ヘーゼル系ベージュに発色、アッシュがかった色味で落ち着いた印象》

【ヘーゼル】
▷▷▷《ほんのりオレンジを帯びたイエロー系ベージュに発色、クリアなカラーで目を引く華やかな印象》

個人的な感想になりますが、レンズ選びの参考にしていただけると嬉しいです。

総評

★★★★★

ぱっと鮮やかなベージュカラーで、大変身!
けれどシリーズ特有の繊細な着色で、リアルな質感にも手を抜かない点にこだわりを感じました。

実はほんのりオレンジとフチのブラウンが良い仕事をしていて、ほんのり赤みを添えることで可愛らしさがプラスされます。

質感や色味は、前にレポした【ルナナチュラル ワンデー/チャイ】にちょっと近いかも?

高発色なのにふんわりと柔らかく、更に瞳らしさまで取り入れた、絶妙バランスのレンズです♪

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

クリア発色の外国人風レンズをお求めの方

★★★★★

高発色でも瞳らしいリアルさのあるレンズをお探しの方

★★★★★★★★★★

ベージュ系だとクールになりがちだし、イエロー系だと派手すぎる……
バシッと鮮やか発色、しかし可愛さも香らせることができる色味のレンズがほしい!!

…………という我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Wonder eye Circle/ワンダー・アイ サークル✨全3色✨


°。+アイレンズさんはこちら+。°

wp-1461475644881.jpeg

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事