【ミネット】レイヤーミスト▷レポ装着画像

【ミネット】レイヤーミスト▷レポ装着画像

カテゴリ:Minette/ミネット

■Minette/ミネット■

Layer Mist/レイヤーミスト

💎ダレノガレ明美さんプロデュース&イメージモデル💎

今回は落ち着いたカラーの中にキラリとアクセントが光る、ブルーグレー系レンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:10枚/1728円
  • 度数:±0.00〜-10.00
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:非公表
  • B.C:8.6
  • 含水率:55%
  • 使用期間:1日

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★☆☆☆

グレー寄りの彩度の低いブルー……というより、ほんのりブルーが感じられるグレーと表現した方が適してるかな?という色味です。

網掛けとドットというベーシックな着色に、真ん中を中心にしてランダムなライン模様がこのレンズ最大の特徴。

光の当たり方で発色が変わるため、瞬きするたびにキラッと煌めくような輝きが印象的なアクセントとなります。

フチはダークブラウンの網掛けタイプ。
ドットの隙間があるおかげでキツく見えにくく、またブラウンカラーらしい柔らかさもあって、寒色系でもクールになりすぎません。

黒目の小さな私でも、透けはほぼ気になりませんでした。

大きさ

★★☆☆☆

着色直径は非公表ですが、体感で13.2mm弱くらいかな?

私くらいのこめめでは黄金比ボーダーライン。
しかしダークカラーベースのため、サイズ以上の目力があります。

またデザインもカラーも裸眼系ではないので、余裕で黄金比内に包み込めるおおめめさん達もメイク推奨です。

装着感

★★★★☆

レンズは適度な厚みがあり、形を保ちやすいタイプ。
高含水レンズらしいぷるんとした感触のため、ぷよぷよ逃げやすいので装着時には注意です!

BCが違う私の目にもピッタリフィットしましたが、《55%という高含水率》なので、私と同じくドライアイの方は長時間装用すると乾燥しやすく感じるかもしれません……。

心配な方は、目薬と一緒に予備のレンズを携帯しておくと安心です。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

★☆☆☆☆

グレー系やブルー系の中では、なかなかナチュラル。
しかしやっぱりね……ナチュラルカラーではないからね…………。

カラコンOKでもナチュラル系限定の条件付きなら、控えるべし!

発色は控えめでも、瞳らしく見せるのではなく個性をプラスするレンズですので、環境セレクトも大切です!!

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

総評

★★★★★

落ち着き発色にキラリと個性を効かせた、ちょいと大人の遊び心が感じられるレンズ。

ブルーのようでグレーのような色味がどことなくミステリアスです。
更にここにブラウンを合わせることで、クールに傾きすぎることなく、どことなく可愛らしさも漂う瞳に。

とにかくもう、アクセントのキラッと感が可愛い!
個人的に、ダークベースとのコントラストが際立つ暗い場所での輝き方が好きです。

また《55%の高含水率》に加え、《UVカット機能付き》というのも嬉しい♡

【ミネット】の中には今回ご紹介したカラーの同デザイン&色違いのブラウン系もあるので、そちらも気になってます……!

盛り系ともハーフ系とも違う、さりげない個性で魅せるレンズです♪

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

控えめ発色でも遊びが効いたグレーカラコンをお探しの方

★★★★★

『おおっ!』と驚かれるがっつり個性ではなく、『おっ?』とつい目を奪われるようなシークレット風味の個性あるレンズをお求めの方

★★★★★★★★★★

キラキラ系が好き♡
豪華絢爛な輝きも良いけど、瞬きの隙間にチラキラするチラリズム的な煌めきの質感で、ミステリアス可愛いを気取れるレンズが欲しい!!

…………という我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Minette✨ミネット✨

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事