【プティア ワンデー】パームブラン▷レポ装着画像

【プティア ワンデー】パームブラン▷レポ装着画像

カテゴリ:Putia/プティア

■Putia/プティア■

Palm Brun/パームブラン

💎吉川ひなのさんデザインプロデュース&イメージモデル💎

今回は愛用されてる方も多いはず♡
絶妙の色味と透明感と馴染み感でナチュラル+αを作る、人気のブラウンレンズをレポ&レビューいたします♪

PR

レンズスペック

card_travel▷商品ページ▷

  • 価格:10枚/1728円|30枚/3375円
  • 度数:±0.00〜-8.00
  • DIA:14.2mm
  • 着色直径:13.6mm
  • B.C:8.6
  • 含水率:38.5%
  • 使用期間:1日

パッケージ画像

レンズ画像

0031裸眼

wp-1482864817962.jpg

  • BC:8.8
  • 横幅:29mm
  • 縦幅:12mm
  • 白目:27mm
  • 黒目:11mm
  • 眼色:限りなく黒に近い焦茶
  • 特徴:三重瞼&老人環(若年環)+ドライアイ

装着画像

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

発色

★★☆☆☆

チョコ寄りのダークブラウンに、ほんのりグレーが感じられる大人っぽいカラー。

とびきり繊細なドット着色で透明感が高く、ダークカラーでも馴染みが良くて軽やかな印象です。

黒目の小さな私だと白目がリング状に透けますが、うるうる感が加わるので嫌じゃないです。むしろ嬉しく好ましい透け感です。

フチはこれまた細かなドットタイプ。
私の目だと透けが大きいため、ぼかすというよりは輪郭を引き締める働きをしてくれました。

大きさ

★★★☆☆

着色直径13.6mm。体感でも数字通りくらいかな?

しかしダークトーンでもふんわり発色なので、数字より印象は柔らか&優しいです。

私と同じこめめさんはメイク必須…………ですが、ナチュラルめでOK。

黄金比内の方も、レンズの透明感を活かすべくナチュラルメイクで挑むことをオススメします。

装着感

★★★★☆

レンズはぷるんとして柔らかく、適度なハリもあって形を保ちやすいです。

BCが違う私でも異物感や不快感はなし。

ただレンズ表面がやや乾燥しやすく感じたので、私と同じドライアイ仲間さんは目薬をお供にすると安心度アップです。

※着け心地は個人差が大きいので参考程度にね!

ナチュラル

★★★☆☆

裸眼系とはちょいと異なる、ナチュラル+α系に分類されるレンズではないかな?

カラコンOKの緩めの学校や職場なら、多分…大丈夫。
瞳の大きさや色にもよるけれど、裸眼詐欺は透明感から見抜かれバレ率高そうです。

しかしこのレンズ、実はナチュラル好き男子にも意外とウケが良かったりします。

普段は裸眼拡大系でこっそりナチュ盛り、遊びに出かける時はこちらのレンズでうるふわ盛りして二面性を演出し、気になるアイツ(死語…?)のハートをどんぶらこと揺さぶる…………なんて使い方も良きかな良きかな♡と思います。

㊧レンズ無/㊨レンズ有

《蛍光灯》

《自然光》

《太陽光》

㊤裸眼/㊦レンズ着用(+メイク)

㊤両目裸眼/㊦両目レンズ着用(+メイク)

総評

★★★★★

ナチュラルに+α、繊細ドットで馴染みの良さと柔らかな透明感が盛り込まれたレンズ。

馴染み感や透明感が素晴しいレンズは他にもありますが、こちらのレンズはほのかにグレーを効かせることでどんな瞳にも似合いやすく、更に大人っぽさまで欲張れてしまいます。

ナチュラル系の中ではやや大きめサイズだけれど、ダークカラーでもふんわりとした質感のおかげで威圧感なく盛れる!

カラコンらしさがあっても嫌味にならず、『裸眼よりきれいな瞳』が叶うレンズだと感じました。

【プティア】は全5色。

『幸運を惹きよせるチャームのよう』というコンセプトの通り、どのカラーにも素敵なこだわりがあり、多くのカラコンユーザーさん達に支持されている人気シリーズです。

皆様も是非チェックしてみて下さい♪

0031的なりたい瞳別おすすめ系統

★★★★★

ナチュラルに透明感をプラスし、女らしく大人可愛い眼差しになりたい方

★★★★★

ダークカラーでも重くならず、ふんわりうるうるの柔らか優しい瞳に変身したい方

★★★★★★★★★★

裸眼系ナチュラルレンズって変化が感じられなくて物足りない…
でもカラコンでしか作り出すことのできない質感で、カラコン感があっても可愛くキレイに『瞳をナチュラルメイクアップ』できるレンズがあるなら毎日でも使いたい!!
…………という我が同志

°。+こちらから購入できます+。°

✨Putia✨プティア✨

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

Follow

国内ブランド

韓国ショップ

Tag

同じカテゴリの記事